77億の感動


アメリカ在住のパフォーマーです。世界人口77億の感動研究中。プロフィールは下のカテゴリーから。
by KunikoTheater
プロフィールを見る
画像一覧

ストーリーテリング★一行に賭ける。

最初の一行で話が決まる、ことって、、、
、、、ある。
、、、あるよなぁ。

「 国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」

川端康成の一行は美しい話を決めてくれる。
川端翁はすごい。この後が
「夜の底が白くなった。」
すごすぎ。

「夢の中で小人が出てきて、僕に踊りませんかと言った。」

村上春樹の「踊る恋人」は、
この一行で
全てもっていってしまった。。。

「禅智内供の鼻といえば、池の尾で知らないものはない」

芥川龍之介の「鼻」は
おんぶにだっこののこの一行。

他に、決まってるなぁ、と思うのはいくつか、
というか、いっぱいあって、
この机の周りに転がってる本にも数々のパワフルな一行達。

「われわれの心はどこに宿るのだろうか」
時実利彦 「心と脳のしくみ」

「秘する花を知ること」
世阿弥  「風姿花伝」
(これは本の最初でなく後半の章の心得の最初の行。)

“We were somewhere around Barstow on the edge of the desert when the drugs began to take hold.”
H S Thompson ‘ Fear and Loathing in LasVegas’

Carlos Webster was fifteen the day he witnessed the robbery and killing at Deering’s drugstore.
Elmaore Leonard ‘The Hot Kid’

He called her Stanley, she called him Ollie.
Ray Bradbury ‘The Laurel and Hardy Love Affair’


じゃぁ、あたしもいっちょやってみよ。
最近始めた桃太郎の話。
最初の一行に賭ける。

「桃から生まれた桃太郎、その美学に追随を許さなかった」
   ちゃうがな。   

「桃太郎はモテた。」
   モテてどうする。。。

「前略おふくろ様、犬、きじ、サルが僕の黍団子を全て食べてしまいました。」
   倉本先輩、ちょっくら言葉借りました。
[PR]
by kunikotheater | 2009-02-09 01:58 | ストーリーテリング

カテゴリ

全体
プロフィール
このブログのこころ
77億の感動の研究
ストーリーテリング
アメリカエンタメ情報
エッセイ
ランニング

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧